令和4年4月24日日曜日リニューアルオープン!

松浦武四郎とは

幕末から明治に活躍し、全国を歩き続けた松浦武四郎。「北海道の名付け親」として知られていますが、生涯を通して、さまざまな功績がうかがえます。

松浦武四郎の生涯
松浦武四郎記念館

平成6年の開館以来、松浦武四郎関係の資料の収集保管、調査研究、展示公開、教育普及などの博物館活動を行っている施設です。

施設案内
松浦武四郎誕生地

幕末に建てられた松浦武四郎の実家は、旧伊勢街道沿いにあります。
平成30年2月25日日曜日に一般公開を開始しました。

誕生地案内

ご来館予定の皆さまへご協力のお願い

・発熱や咳等の風邪症状の見られる方の来館はお控えください。
・入館時に緊急時の連絡・確認等のため、連絡先のご記入をお願いします。
・マスクの持参及び着用をお願いします。
・感染予防のため、手洗いの徹底をお願いします。また、入り口等にアルコール消毒液を設置していますので、ご利用ください。
・人と人との十分な間隔(できるだけ2mを目安に)をおとりください。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、ご協力をお願い申し上げます。

展示「武四郎と幕末・維新」

令和4年6月17日(金)~7月31日(日)まで「武四郎と幕末・維新」をテーマに展示を開催いたします。
武四郎が志士として活躍し、さまざまな人びとと交流した姿を紹介いたします。

7月17日(日)は松浦武四郎記念館と松浦武四郎誕生地を無料開館いたします

松浦武四郎が明治2年7月17日に道名などの案を政府に提出したことにちなんで、北海道では7月17日を「北海道みんなの日」に制定しています。
これを記念して、松浦武四郎記念館および誕生地の入館料を無料とします。

日時:7月17日日曜日
無料対象施設:松浦武四郎記念館と松浦武四郎誕生地

松浦武四郎記念館の開館時間と入館料改定のおしらせ

リニューアルに伴い、開館時間と入館料が改定されます。
記念館 9:30~16:30→9:00~16:30 ※誕生地は変更なし
記念館入館料
個人 一般310円→360円、6歳以上18歳以下200円→230円
団体料金  一般200円→230円、6歳以上18歳以下110円→120円
記念館・誕生地共通入館券 
19歳以上:360円→410円 団体料金:260円→290円
年間パスポート(※記念館のみ入場できます)
一般:1,100円、6歳以上18歳以下:660円
※松浦武四郎記念館は令和4年4月23日まで臨時休館です
※20名以上は団体割引となります
※受付で障害者手帳ご提示の方、未就学のお子様は無料です

2月25日誕生地公開

平成30年(2018)2月25日日曜日武四郎まつり開催の日、1年をかけて保存修理工事を行った市指定史跡「松浦武四郎誕生地」を一般公開を開始いたしました。

最新情報

誕生地講座のおしらせ

誕生地では以下の講座を開催予定です。 ご興味のある方はぜひご参加ください。 松浦武四郎誕生地で作ろう「 野帳 」 日時 10月17日(日曜日) 午前1…

ニュース一覧