松浦武四郎生誕200年記念事業

2018年 松浦武四郎生誕200年

平成6年(1994)に松浦武四郎記念館が開館して以来、武四郎の功績を広めることに取り組んできた中で、平成27年にNHK総合テレビ「歴史秘話ヒストリア」で、翌28年にはNHK教育テレビ「先人たちの底力 知恵泉」で取り上げられ、さらに平成29年にはNHKBSプレミアム「英雄たちの選択」に取り上げられ、全国でも知られるようになってきました。
 そして平成30年(2018)、この年は松浦武四郎が生まれて200年目の年になります。

メモリヤルイヤー

 平成30年(2018)は、武四郎が生誕から200年などを迎える記念の年であるとともに、北海道にとっても武四郎の提案に基づき蝦夷地が北海道に改称されてから150年目の節目を迎えます。
松浦武四郎のことを知ってもらうため、武四郎を全国に発信する機会でもあります。

意義

松阪市では、生誕200年となる平成30年(2018年)を、松浦武四郎を全国へと発信する元年と位置付け、全国の人びとに知っていただくよう松阪市の文化のみならず、教育・観光・産業・まちづくりにおける取り組みへとつなげ、地域への誇りや愛着を感じていただくことで、市民力を向上させ、活力ある産業の育成や、輝く子どもたちを育てることに貢献します。
 また、北海道と非常にゆかりの深い武四郎を活かし、北海道との交流を深めることで、地域の活性化に寄与した観光の振興を図ることも目指します。

すすめ方

 出身地の三重県、ゆかりの深い北海道と連携・協力し、武四郎を活かした取り組みを行います。
松浦武四郎生誕200年記念事業実行委員会では、2月24日土曜日のオープニングを始まりとして、さまざまな記念事業を行います。
みなさまのご参加とご協力を、どうぞよろしくお願いいたします。

松浦武四郎生誕200年記念事業オープニングイベント配布物

2月24日土曜日開催いたしましたオープニングイベントに、定員500名のところ、たくさんの方にご来場いただきました。
満員のため、ご参加いただけなかった市民の皆様、大変申し訳ございませんでした。
ご参加いただけなかった方のために、オープニングイベントで配布した配布物をこちらで掲載させていただきます。

松浦武四郎記念館パンフレット

松阪市指定史跡-松浦武四郎誕生地パンフレット

松浦武四郎記入門ダイジェスト版

松浦武四郎生誕200年記念事業オープニングイベント・第23回武四郎まつりパンフレット

オープニングイベント-式次第

松浦武四郎生誕200年事業紹介

松浦武四郎生誕200年記念事業協賛募集チラシ

公益財団法人北海道アイヌ協会理事長様よりいただいたメッセージ

公益財団法人北海道アイヌ協会理事長加藤忠様より、松浦武四郎生誕200年記念事業オープニングイベントでメッセージをいただきましたので、ご紹介させていただきます。ぜひ、ご覧ください。

公益財団法人北海道アイヌ協会理事長様メッセージ

松浦武四郎を全国へと発信する元年

松阪市では、生誕200年となる平成30年(2018年)を、松浦武四郎を全国へと発信する元年と位置付け、全国の人びとに知っていただくよう松阪市の文化のみならず、教育・観光・産業・まちづくりにおける取り組みへとつなげ、地域への誇りや愛着を感じていただくことで、市民力を向上させ、活力ある産業の育成や、輝く子どもたちを育てることに貢献します。

 また、北海道と非常にゆかりの深い武四郎を活かし、北海道との交流を深めることで、地域の活性化に寄与した観光の振興を図ることも目指します。